人気ブログランキング |

<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

最近ちょっと仕事が忙しかったり奥さんとすれ違ったりで大変なこの4月。
GGも最近できることが減ってきてテンション↓な昨今。
でも今週は凄かったですよ。

自分らじゃなくて敵がw
以下レポ

スタダで旧黒麺神器集団SPZ? SZP?が攻めてくる。
りのせぴ側は城主交代予定で待機していたため、いまさら防衛プランに変更などできず、
敵に攻められてるのに自分らで割りに行くという若干無理のある方針に。。。
(でもこれは仕方なかった)
で、SZP?側で割れ。
相手は3バリ防衛開始。
すぐに取り返しに向かうも。。。

結論から言うと、この状況のまま2時間過ぎてしまいました。
完敗ですね。

で、ちと詳しく書いてみよう。
まず↓のSS
a0059429_22373560.jpg

右下に配置されたパラ集団
ただの紐HPタンクなだけでなく、プラチナ装備です。
で、肝となるのが非同盟忍者による火炎陣。
火炎陣をし続けることで、常時とは言わないまでも、高頻度で反射発動。
これにより、紐の先のエサに魔法が飛んできても高確率で反射できる算段であります。
それに、重くなることで不発を誘発し、防衛有利になる。。という副産物もあった模様。

これはすごい。

さらに、金盾メギンLK軍団が最短の旗戻りで襲撃してくる。
バリケ前列はADSがハンパない数配置され、ボスcやら神器で固められた連中の放つ攻撃は、
念LKでも数秒と持たない㌧でも火力地帯に。お金持ち集団はやることが違います。
a0059429_22545421.jpg

あまりに無茶苦茶すぎてボクの出る幕はありませんでした。
今週はMNマスターお休みの為、SWに格納されました。
嫁と買い物に出たら帰りが遅くなり、20分遅れでGG参戦。

攻め先が見つからず、総出で偵察する時間がほとんどでした。

感想&反省
・うみねこ攻めの時、味方後衛が被弾している
      ↓ 
 周辺にグリム2確認
      ↓
 敵と判断して炙り
      ↓
 2つとも味方で、被弾は遠方の敵SGだった

という何とも情けない最悪の失態をしでかした。
後から追いついたので展開を見てなかったせいもあるが、
不利だった状況をさらに悪化させてしまった。
ダサすぎてかなり凹んだ。
MuのAXさんすみませんでした。
----------------------------------------------------------------

F4に執拗に墨谷フリーズビー氏が来てたのでhit stop役をやってみたり。
stop → ガディ無双で落とす
のが狙いだったんだけど、砦外で氏を待ち受ける作業も3回ほどで飽きた。。てか疲れた。
頭がアイスクリームだったので睡眠ブレイカーで突いてみたんだけど、
眠っても自分or味方が殴るから意味無かったり。。
味方の優秀な王軍団がきっちりとめてたようです。
守護割られることは無かった。
-----------------------------------------------------------------

リニューアルを見越して、メカニックの方向性を考えています。
いまのところ
・歩行型希望(メカはダサ杉&死に戻りのたびにメカ借りに歩くとか無理)
・パイルバンカーCTで後衛だけでなく前衛系もピンポイントで倒したい
・防衛時は、デコイ展開してオート魔法攻撃&アックスブーメラン

ってな感じで考えてます。
ステータスは、INT以外満遍なく振る器用貧乏型になりそう。
今の仕様ではLukとか無意味な存在だけど、Rだと少なくとも20は振らないと損な感じ。
3ポイント毎にATK1上がるから、
アホみたいに高ポイント食ってSTR120(=ATK120)目指すならLuk20~30振りのがポイント対効果でかいし。
まぁ、着てみないとわからないけど、不確定要素多すぎです。
今週は黒麺同盟が休止するとのことで、セレとの同盟は無しでスタート。
久しぶりの『らぶせぴ同盟』としてのGGでした。

我々は戦いの場を求めているのであって、
過剰な人員投入で圧倒するとか一番趣味ではない方向性であります。
黒麺が休止したことで、セレ・黒麺以外とも戦える環境になりました。
推定60~70人

ということで、スタダはうみねこ同盟攻めでスタート。
開始10分で一気に攻め落としてしまいました。。。
相手はちょっとまとまりが無かったというか、慣れてない感がありましたね。
要職は揃ってるしすごく強い人もいるので、狙う相手の優先順位を間違えなければ、
もっと勝負は拮抗すると思います。

次にSPK攻め。
と思ったらセレが先に攻めていた模様。
バリケ前でSPK放置でセレと激突。
戦闘力が拮抗しており、お互いEMCのタイミングごとに押したり押し返したり。
らちがあかないので偵察指示でたと同時にセレもポタストップ。
セレが撤退なら継続するぞっと♪

SPKにはZeの前衛も詰め込まれており、
旧黒麺のエリートLK軍団に味方もかなり食われていました。
ただし今回は敵LKもこっちにBBするしか頭に無かったようで、
CTでかなり倒せてしまいました。。
V肩の反射具合で与ダメが見えるのでやりやすかった。

その後はSPKに攻められてるうみねこを助けるぞ!
とかなんとか言ってオカマを掘る作業に。
なぜかうみねこ側からもフルボッコにされつつもSPKを撤退させる。
と思ったら敵がTPに入れ替わるww
うみねこに攻められつつTPを排除。
おし!うみねこさんもう安全ですよ!
と言おうと思ったら阿修羅で退場させられる。
もうちょっと空気読んでほしかった。。

で、偵察やらなにやら回してラストMNでC4狙い。
確保して楽に守りたいのにエンペ張り付かれてヒヤヒヤの展開。
どうにか競り勝って守るものの、
ラスト1分でレーサー・小規模のアタッカーに張り付かれて大ピンチ!
メルトCR振りまいて応戦。
なんかエンペ叩かれてる割に割れなかったのは武器壊れたのかな?
なんだかわからないけどなんとか守りきり。
今週は防衛スタート
黒麺が攻めてきた!

あっさり両守護破壊されれて今週はヤバイんじゃないかと思ったけれど、
こちらのミスもあっての即破壊されだった模様。

とりあえず、そーるどあうと氏とNeなんとか氏に粘着。
そーるどあうと氏は相変わらずの無双火力で味方に被害が及ぶので、
自分が攻撃受けて時間稼ぎをば。
Neなんとか氏はすごく硬くて、コートも安定してて厄介な存在。
そーるどあうと氏は睡眠がよく効いたので助かった。

装備破壊・EMCマスター止めもできたので、わりと頑張った感があります。

来週以降、例のグロリアス装備がどうなるのか気になるところ。
片手槍強すぎだろオイ。
破壊不可とか酷すぎる。ぼくの仕事が無くなってしまうじゃないか。
グロリアス鎧は歓迎。みんなV鎧から乗り換えてね!


追記・・・・・・・・・・・
Neの人?のブログに、明らかに私へのご指摘があったので答えてみる。
『ジョークで凍ったところを延々と殴ってくれたので助かった』
とのご指摘なのだが、これは一番判断が難しいところなのです。。
敵味方が少ないところでの凍結は絶対に割らないのですが、
ご指摘の場面は守護攻防の最前線のことだと思います。
私も意図的に殴り続けたのでしっかり覚えております。

ぶっちゃけ、凍結→ADSやら阿修羅やらで簡単に死ぬ雑魚LKなら割りはしません。
耐えて密集地帯に近づかれることが最大の脅威であります。
氏のブログでも、密集地帯BB以外の話がないわけで、それが全てともいえます。
このときはさらに、阿修羅も近づけないほどの火力地帯だったので、尚更そうしたって理由も。
自分はSWもらって立ってただけですが。。。

凍ったタイミングで手を止める
  ↓
誰かが割ったタイミングで自陣に切り込まれる

これが一番怖いパターンです。
もちろん、凍結したくらいですぐ死ぬ雑魚なら次からそうしますが。。。
そんな生温い前衛はきょうび殆どいません。。。

まぁ。。。これは私の個人的な見解なので、
基本は『割らない』ことだと思います。
あくまで最前線での攻防時のみのお話。