<   2010年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

年度末で仕事がやばいなまけたろうです
3/31,4/1とか家に帰れるかどうかもわからない。。。
1年の中で最も気が滅入るこの時期
せめてGGくらいは全力で頑張りたいところ。

開始5分前につないだので作戦等さっぱり把握せずにスタート
終始黒麺同盟をおっかけてました。

今週の黒麺はSE砦を中心に展開
すごい数のロキペアを用意しており、聖体,太鼓#など、
多彩かつ堅牢な防衛で迎え撃ってきました。
やはり待ち構える相手に対して最初は苦戦するものの、
味方のLPやロキ潰し成功等をきっかけに、一気に崩す感じでした。
全体的な圧力で我々が勝っており、最終的にはすべて割ることができた感じ。

所感
・金盾持ったそーるどあうと氏が厄介すぎた。
 単独が多いからまだ対応できるものの、多数に紛れ込まれたら味方が壊滅してしまう。
・たける氏をはじめ、やたら硬くて無詠唱なADSが痛い
 狙われたら死ぬから早めに潰さないと危険
・割れたタイミングで入口WPでメルトCRしまくってたら3突入目くらいでロキ張られた
 入り口でそこまでする必要ないっしょ。。。
 ぜるまん氏の脱衣睡眠だけで十分無力化されますよ。
 
[PR]
by namake55 | 2010-03-28 22:24 | GvG
今週も黒麺攻め
黒麺には今週もZeが助っ人(正式加入?)でいましたね。

先週より若干軽く感じたけれど、ログイン鯖が不調だったらしく、
一度落ちたらなかなか戻れないメンバー多数。
このテのトラブルはテンション下がりますよね。何とかしてほしいっす。

めまぐるしい情報戦で疲れました。。。
目の前の敵に集中するというより、目の前の戦いは囮だったりする場面が多く、
どう動くか判断が難しかったです。
今週は先週より攻めが楽で、一部を派兵に出しつつ黒麺全軍と戦えたりしたので、
余計に判断が難しかった。

まぁ今週のトピックは唯一つ
ラストF2防衛時
終了1分前にFE砦でMNEMC
F2エンペ前は無人
そこで雲水氏がEMC
おわた

はずが。。。
直前にMNから一人抜けて待機してた煉獄さんが一人で防衛。
らすと持ちこたえてくれました
GJすぎる

追記
てっきりエンペ付近に潜伏だと思ったら、
3バリを破壊しての進軍だったようですね。終了1分前には影も形もなかったのに。。
すごい計算ずくのEMCだったんですね。。おそろしい。。

個人的反省点
先週よりは切り込みメルトCRは上手くできたけど、
全体的に人数任せで動きが雑になりすぎ。もっと緻密に動かさないと。。。
[PR]
by namake55 | 2010-03-21 22:23 | GvG
まじでどうなるんだろうねぇ
新クライアントをベースにするのは今後の拡張性から当然だとして、
『日本独自仕様』と称される部分に不安が。。。
バグ見つかったとして即時修正とかできるんだろうか。
ゲームバランスも保てるのか。。。特定の職・スキルが突出して全員その職とかならなければいいけど。

私のメカニックもどうなることやら。。。
とりあえず、ロボは見た目で却下。
歩行型で、FAW設置、パイルバンカーCT、遠距離メルトとかメインになるのかな。
スキルの計算方法とかまるで変わってしまうし、いまの段階ではなんともいえませんが。。。

----------------------------------------------------------

2大同盟について
『らぶナイト』の名称が却下されて傷心の私。
規模がでかくなりすぎることの難しさを感じるこの2週間であります。
黒麺も『黒麺』を名乗ってはいるものの、補強されまくりでもとの黒麺はどこへやら。
先週なんかZeのメンツばかりと戦ってたような。。。
折角の機会だから、ただ黒麺と戦うばかりではなく、セレ側に格納されてみたいという気持ちも。
新しい環境で新しい経験をさせてもらえたら、モチベも上がりそうだ。

とりあえず用意した新武器
a0059429_22284019.jpg

挿すカードはR化来てから決めよう。
エッジは見た目で却下。
グラ未実装でシンプルなところが◎
性能より見た目から入る私の価値観zz
[PR]
by namake55 | 2010-03-18 22:00 | 検証
今週は黒麺のリベンジがあるに違いない!
と思って防衛を予定するも、定時になっても攻め手なし。
そこに黒麺はN2防衛するようだとの一報。
予定と異なるものの、仕方なく全軍を差し向ける。

個人的にはこの重さの中で、
しかもZeだのナントカだのカントカだの強者の助っ人のいる今回の黒麺相手だと
かなり厳しい戦いになる予感がした。

いざスタートすると予感的中。
どうにか両守護破壊するものの、
1バリ戦をはさんで守護直されたり1バリ盛り返されたりで厳しい戦いに。
バリケ超えをEMCしない方向で戦いを進めたかったものの、
相手の圧力の前に自ら足かせをはめる戦術はもはや無理な感じに。

21:20にバリケ超えを解禁。。という表現でいいのかなzz
その辺の解釈は読者の皆さんにお任せします。

これを契機に一気に攻めが活気付く。
気がつけば往年の!?名ギルド『   』空白で割れ。
割って防衛するような砦でもないし、勝ち逃げで心苦しいもののF方面に転戦。
F1~4とFE砦どっかを確保して終了。
どうやら黒麺はN1~4を確保したようで。。。
よくも悪くも完全な2強体制が結果に現れてしまいました。

正直、こういうカタチが望ましいとは思いませんが、
とりあえずは黒麺とやりあうだけのエンパワーメントが必要なのは確か。
重くてロクに動けない状況ではありますが、我慢するしかないといえるでしょう。。
速攻更新で誤った記述があるかもしれませんが、そこはご容赦を。

SSを適当にペタリ
a0059429_22325974.jpg

a0059429_22331772.jpg


へたれWSには過酷すぎる戦場でしたw

[PR]
by namake55 | 2010-03-14 22:27 | GvG
軽く各所を回っての追記

@まず同盟名
安易に『りのセレ』とか付けられちゃっていいのか?
私が個人的にリスペクトする名称は『らぶナイト』です。
なんか可愛らしくてよくね?
きっとスライムナイトの色違い(ぇ

愛し合う二人・・・今夜はきっと『らぶナイト』
みたいな。

@人数について。
各所で私の書いた140±5が引用されちゃってるんですが、
あくまで個人的な推計値です。
少し多めに見積もってるので、実際に頭数を数えると全然違うかもしれません。
この点、くれぐれもご注意を。

@ぜるまん氏のブログにて、

>なまけ氏に以前、「人数がいてチェイスが活きる」と個人的には屈辱的な事書かれてたんで
>人数がいない孤立無援な状態でどこまでやれるか挑戦でした。

さすがぜるまん氏。目のつけどころが(re
じつはこれ書いたとき確か、ちもさんのSGチェイスに遊撃されまくって顔真っ赤になった時なんすよね。
んで、チェイス狙って動こうとしたらADSやらBBLKに張り付かれて何もできずにアボン。
これが目茶悔しかったんす。
で、ブログではトゲを出さないように気をつけたつもりだったんですが、
悔しさがある種の負け惜しみ発言として出てしまったんです。

まぁ機動力の皆無なWSにとって、チェイスは天敵なんですよね。
いいカモにされるというか。
そのあたりをどう克服するかが大きな課題なんですが、今週もやっぱりイジメられちゃいました。
くそう
[PR]
by namake55 | 2010-03-08 21:20 | GvG
今週は、かねてからの計画が実行に移されました。
ご承知の通り、セレナイト同盟とりのせぴ同盟の協力。
共闘ではなく同盟を結んでの体制。

Loki鯖では黒麺同盟が圧倒的な強さで君臨。
第2位以下の同盟は、黒麺の2G↑の攻めが来たら撤退を余儀なくされるという
ある種屈辱的な状況が続いていました。

このパワーバランスの偏りは、LokiのGG衰退に繋がる恐れもあり、
もはや放置できる状況では無くなりました。
ぶっちゃけ、パワーに対してパワーで対抗するのはスマートじゃないしベストだとは思いませんが、
もはや他に選択肢のない状況。

セレ、りのせぴ双方に思うところはあるにせよ、
黒麺を放置するわけにはいかないという方向で一致。

結果は。。。。ログを見て承知の通り、我々の勝利に終わりました。。。一応。
まぁ、黒麺に勝つことを目的にしてるわけだし、勝てるだけの人数・質をつぎ込んだわけだから、
勝てて当然といえば当然。

推定人数140人±5といったところでしょうか。

中身については、今回はあまり触れないでおきます。
迂闊な発言で同盟に迷惑かけるわけにはいかんとです!
来週以降、また新しい展開があればいいですね。

-----------------------------------------------------------
a0059429_22401481.jpg

頑張って速攻更新しましたよ!
a0059429_22402613.jpg

a0059429_22403653.jpg

V鎧着てください!っ
a0059429_22404436.jpg

敵味方いろんな型から、励ましと罵声!?を頂きました。
ありがとうございます。

いまのマルクcやタラcのように、みんなが「GGではV鎧必須だろ!」というようになったら、
それが私の目的達成であり、ゲームクリアなのかもしれません。
この世に壊せる装備のある限り、へたれWSの挑戦は続きます。
[PR]
by namake55 | 2010-03-07 22:32 | GvG